最近嬉しく感じている事

滅多にというか殆ど嬉しい事や楽しい事はないですが、最近の嬉しかった事といえばクライアントさんが少し増えてきました。

クラウドソーシングも始めて2ヶ月近く経とうとしているのですが、少しづつステップアップした使い方が出来るようになってきた感じが最近うれしい事です。

色々クライアントさんと条件を詰める話し合いをしたり、色々な仕事の依頼が来る事で自分のスキルはもちろん人脈も広がっていっている感じがして嬉しいです。 Continue reading

私が気になる肌の悩みについて。

私の肌の悩みは、敏感・インナードライ・テカリ・繰り返しニキビができやすい事です。

お風呂あがりにすぐに化粧水をつけないと、肌がカサカサとすぐに乾燥してきます。
なのですぐにスキンケアをする必要があります。

そして、外出してしばらくするとすぐに肌がテカりだします。
なので、特に夏はあぶらとり紙は忘れないようにしています。 Continue reading

ウィッグには手を入れる派?

一般でうっているウィッグってみなさんはそのまま使うほうが多いんでしょうか??
私は自分的にベストな長さのウィッグが見つからなかったときに
こうなったら!って、ちょっと長さが長めのものを購入して、
自分で適度な長さに切ったのがきっかけで
そこから、結構、買うたびに手をいれて自分好みにカスタマイズするようになったんですよね。
やっぱり、既製品だと、ここがもうちょっとこうだったらなぁって
思って諦めること多いと思うんですよね。
まあ、もちろん、最初のうちは切ってもヘタなもんですから、
なかなか納得できるとこにたどりつけなかったんですけど
何回か回数をこなすうちに結構上手になってきました。
でも、周囲に聞いてみても、そんなことしてる人ってなかなかいないんですよね。
もちろんウィッグによっては自分で勝手にカットすると痛むものもあるんで、そこはやるときは自己責任になるわけですけども。
ただ、安めのもので一度試してみると結構いいですよ。
いつまでも決まらずに探し続けるってしなくてよくなりますし。

ネイリストに憧れて

最近、自分の仕事に行き詰まっている私ですorz
まー、世の中はやりがいよりもお金のほうを重要視して
働いているっていう人のほうが多数派だっていうのはわかってるんですけど、
たまたま私の友達が結構趣味とかを仕事にしちゃってる系の人が多くて、
傍目に見て、やっぱ、キラキラしてるかんじでうらやましいんだよね。
今から自分もそういう道に行きたいって思うの、遅いかな・・・とかって思いつつ、ちょっと明日香美容文化専門学校のパンフを取り寄せ。
ネイリストとかやってみたいな~って思ってるんだよね。
本当は普段もガンガンネイルして過ごしたいって思ってるんだけど、
やっぱ仕事上そうもいかなくって、ストレスためてるっていうのもあるかもしんない。
かわいいのに囲まれて生きていくってそれだけでなんか長生きしそうな感じだしね(笑)。
まー、でも、そういうのってやっぱ、技術があっても、天性のセンスがないと難しいのかなぁ?
素人が個人的に楽しむのとプロがやる仕事は違うかな。

エピレの裏事情ってホントの所はどおなの?

脱毛サロンに通おうとすると実際心配なのが勧誘ですよね。どのサロンもあの手この手で激安のトライアルコースや目玉キャンペーンを打ち出していて、いったいどのサロンが一番お得なのか訳が分からなくなるほどではないでしょうか?エピレだってエステサロンであることは間違いないから、まだ来店したことのない人にとったら「最初から勧誘されたりしないかな」「押しに弱いからうまく断れるか心配」っってことで二の足を踏んじゃうかもしれませんね。実際に通った人の噂を聞いても、エピレ体験者で「勧誘がキツくて困っちゃった」という人は知りません。もちろん、熱心なスタッフさんからおすすめをあれこれ教えられたとかならあるみたいですが、もしかしたら気が弱い人だとセールスされたって思っちゃうぐらいかもみたいです。もともとエピレが普通のエステサロンと大きく異なるのは、脱毛の専門店っていうところですよね。だから、もし勧誘されるにしても脱毛のメニューだけだから「今やってもらってるところの仕上がりが満足できたら考えます」とかっていいわけがしやすい感じです。大手のエステサロンだと脱毛はメニューのなかの一つで、フェイシャルエステとか痩身エステがメインってところが多いから脱毛以外にがんがん勧誘かけてくるところもあってうまく交わすのが大変かもしれないです。そう考えると脱毛専門店のエピレっていうのは行きやすい感じがしますね。

予約の取りやすさ、脱毛効果 他のサロンと比較してみて・・・

エピレは脱毛サロンのなかでもかなり予約がスムーズに取りやすいサロンだと思います。大手の総合エステサロンのなかには3,4ヶ月先まで予約が取れなかった、っていう笑えないところもあるみたいですけど、それに比べたらエピレは予約が取れなくて不満に思ったっていう人はほとんどないようですね。あと、ファーストプランのあとレギュラーで通いたくなったときに、エピレはちゃんと毛周期に合わせて通うことができるから、他のサロンを使っていたけど完全にエピレに乗り換えちゃったっていう人も多いみたいですね。定期的にケアしてもらうとなると最低でも2ヶ月ごとの予約はしたいところだけど、エピレは大丈夫ですよ。 気になる脱毛の仕上がりについては一定ラインを満たしている感じがしますね。ムダ毛を抜くわけだからどうしたってまったく痛みがないってことはあり得ないけれど、スタッフさんのやり方とかが丁寧な感じでちょっと痛みを感じにくかった気はしますね。あとエピレっていったらやっぱり施術後のアフターケアがしっかりしているところがポイント。脱毛はどうしても毛穴を痛みやすくなるのは仕方ないから、他のサロンに通ってるときは帰って美容ジェルとか塗らないといけなかったですが、エピレは脱毛した後のほうが美肌になってるっていうのがうれしいです。

脱毛サロンはこう選ぶべし!

脱毛サロンを選ぶときの一番のポイントはやっぱり料金プランのわかりやすさに尽きると思います。どんなに脱毛の技術がよかっても、どんどん追加料金が必要になって、いったいいくら支払わないといけないんだろう、って不安になっていたら脱毛してもらってる間も心配で落ち着いていられませんよね。だから、この値段で、これをやれて、全部込み、っていうぐらいの単純明快でシンプルなサロンを選ぶと通い始めてからも変な気を使わなくって楽ですよ。脱毛サロンで多いのはその値段でどの部位を受けられるのかわかりづらいっていうところです。値段は明記されているんだけど、たとえば両ワキと両ヒザ下が同一価格なのかちがいがあるのか、ちゃんと見ないといけなかったりするんです。でも、エピレなら料金でそんな悩むことはまずないですね。脱毛専門店だからこれまでお客さんが脱毛をしてもらううえでどこが引っかかってきたのかをちゃんと把握しているっていうのが大きいと思います。ファーストプランの場合だと、2400円4回(Sパーツ)または2400円2回(Lパーツ)はの2つだけ。ここまでシンプルならお店に行っても迷うことなく安心して脱毛してもらえますよ。

話題のフェイス5脱毛!透明感UPで女度もUP!

エピレでは、「フェイス・5脱毛」ファーストプランを提供するようになりました。たったの3回で脱毛が完了しますし、価格としても9,900円とリーズナブルになっているので、利用する方も多く鳴っていくのではないでしょうか。パーツとしては顔の鼻下、アゴ、ひたい、ほほ、フェイスラインとなっています。ヒアルロン酸を使用しますので、美肌効果にも期待が出来ますね。事前にシェービングをしてからサロンに行くようにしましょう。サロンではシェービングは行っていません。顔の産毛をなくすことでメイク乗りも良くなりますよね。メイクを落として脱毛しますので、コスメを持参する必要があります。 注意点としては、歯列矯正を行っている方の場合、あごの施術が出来ないようになっているので、あらかじめ伝えておくようにして下さい。顔の脱毛をすることによって、しっとりとした美肌になっていくので、メイクも薄めのナチュラルにしていくころが出来るようになります。自己処理でシェービングをするよりもキレイになりますし、安心して脱毛できますよ。 脱毛サロンでプロの施術を受けてみてはいかがでしょうか。引き締まった肌にもなりますので、見た目年齢も変わるかもしれませんよ。和漢植物エキスの効果も魅力的です。

ボブウィッグはこう選ぶ!

はじめまして。ボブウィッグマニアのコートニーです♡
ここではアタシの必殺ボブテクニック炸裂させちゃうわよ〜。
私の最新ボブテクで新しい自分になって勝ちにいってちょうだい!
まずは、ボブウィッグ選びからよ。ボブウィッグは質感が命!
もりもり巻き巻きのロングとは違って、ごまかせないわよ!ここはきっちりと選んでちょうだい。
ボブの場合は値段はさておき、どにかく質で選ぶこと。
その時にポイントとなるのは、まずは自分に合ったカラー。これは大前提よ。
アタシのブロンドボブみたいに、ちょっと無理しても、思い切ってなりたい自分になることもありね。
それから、毛のクオリティ、つむじ、裏地やアレンジのための耐熱性にもこだわること。
最高のクオリティを求めるならやっぱり人毛だけど、お手軽な値段で日々の変身に使うなら人口毛で十分だわ。
だけど2000円台のものは、毛質も悪いし、頭皮部分が変に分厚かったりするから手を出さない方が無難よ。
安いウィッグは最高にズラっぽく見えちゃうから。
それにウィッグ初心者が見落としがちなのがつむじ。つむじが*型の自然なものを選ぶこと。
そう、つむじは自分では見ることはないわよね。でも、他人からは丸見えなのよ。
ウィッグはテクニックしだいで見違えるほど、上手に使いこなせるもの。
あなたもアタシのテクで素敵なウィッグライフを送ってちょうだーい♡

ボブウィッグは耐熱性で選ぶ?コテでも使える?【ボブウィッグdeコレクション】

幅広くヘアアレンジをしたい人は、耐熱性ウィッグを選ぶとよりGoodよ。耐熱性はカールアイロン、ストレートアイロンも使えるし、ブローで無造作感を作ることもできるわね、まずは、カールアイロン。コートニー的には38mmくらいの大きめがおすすめ。それを毛先を避けて巻くの。巻き方は同じ向ききゃなくて、右巻き、左巻きと交互に巻くのがポイントよ。後はラフにくずせばできあがり。フワフワのエアリーなスタイルが完成するわ。これで男子もイチコロよ?このスタイルを作る時のポイントは、まずアイロンの大きさ。小さいものだと、昔のおばちゃんスタイルになってしまうから気をつけて。あとは無造作でエアリーに仕上げることね。これが可愛く見せるコツ。そして、ストレートアイロン。コートニーはいつもこれにお世話になってるのよ。アタシはもっぱらストレート派。黒髪のストレートボブはすごく知的に見えるのよ。これは和装にもピッタリね。和装に、ボブ。アタシ大好きなの。ちょっとアクの強い着物や浴衣にも負けないわよ。あとは、ブローでゆるーく毛先にカールを作るものいいわね。ベースはストレートだけど、毛先は丸く。ふんわりと優しい印象になるわ。こんな風に、ウィッグも耐熱性を選べば、自分の髪のようにアレンジできちゃうわけ。みなさんも、ボブのアレンジとファッションを組み合わせて、楽しんでちょうだ?い?